大人 バレエ 上達の近道!トレーニングをすると体を操作しやすくなります!

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

20年以上バレエをやってきた私ですが、今が一番体が動いているなと思えるのはトレーニングのおかげです。

今思えば、トレーニングに出会う前はただ闇雲に体を動かしていたり、頑張っていないという根性論で片付けていたように思います。

トレーニングで体の操作の仕方を身につけることが上達の近道なんです!

 

1、あなたも当てはまりませんか?わからないからとにかく闇雲に体を動かしていた。

私自身、トレーニングと出会う前は、とにかく闇雲に体を動かしていました。バレエの中だけでバレエを悩み、ずっとぐるぐる同じところを回っているような感じでした。

例えば、回転(ピルエット)を失敗したとします。うまく回れない。回れる時と回れない時の差が激しい。

そうすると、バレエの先生に「お尻もっと閉じて」「肋骨出てるよ」「お腹引き上げて」と色んな直しの言葉をかけられると思います。

この時に、トレーニングと出会う前は、「お尻を閉じる?こんな感じかな?「肋骨出てる?肋骨なんか自分で動かせないし」「お腹引き上げて?もう引き上げてるよ」となんとなくやった風な感じで、もちろん回転も成功するわけもなく・・・どうしたら良いかわからない状況になっていました。

これではレッスンの回数を増やしても、回転の練習を何度やってもうまくいきませんよね・・・。

ここから抜け出す、悩みを解決してくれたのがトレーニングでした。

 

2、トレーニングを行うと、体を操作しやすくなり、バレエが上達します!

トレーニングをすることで、バレエの先生に言われた「体の使い方」をその場ですぐにできるようになります!そのため上達するスピードがとても早くなります。

それはトレーニングをすると、自分の体を操作しやすくなるからです!

(先ほど上の段落の例で言うと「正しいお尻の閉じ方」「肋骨の閉じ方」「お腹の引き上げ方」ができるようになります。)

バレエのレッスンでは、バレエにおける体の動かし方は指導されますが、その前段階である「自分の体を動かすにはどうすればいいのか?」というところまでは行いません。

自分の体を操作するということができるようになれば、バレエでも意識して体を使うことができるようになります。

 

当サロンのトレーニングは、バレエにおける体の操作の仕方を伝えています。20年以上バレエをやってきた私ですが、今が一番体が動いているなと思えるのはトレーニングのおかげです。

大人になってからバレエを始めて悩んでいる方、バレエにまつわるお悩み(体のお悩み、動きのお悩み)、トレーニングについての質問などLINE@でいつでも受付しています!

一人で悩まずに、まずはお気軽にご連絡くださいね。

⭐️お問い合わせ・ご相談はLINE@からどうぞ。
友だち追加

⭐️12月は体験レッスン2名様 1名様ご案内いたします。90分12,000円のところ、体験レッスンは90分8,000円です。お申し込み・ご相談は上のLINE@からどうぞ。

メールでのお申し込みはこちら→http://itomii.com/wp/?page_id=69

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です