原因は加齢ではない!背中のお肉をとって綺麗になる3つの方法 | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

■パーソナルトレーニング

∟肩/首/背中

原因は加齢ではない!背中のお肉をとって綺麗になる3つの方法





こんにちは!

ホームページにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

 





「猫背が気になってきたな って、背中厚くなってない?これが背肉か・・・!!!!」

家に帰り、お風呂に入ろうとしたその時、 鏡に映る見た事のない背中のお肉が・・・。 少し前までは二の腕だけが心配だったのに、 今では背肉も悩んでいませんか?

 

原因は加齢と思いきや、そんなことはありません。

この背肉の問題、原因は 「猫背の姿勢」「肩甲骨の運動不足」「食生活」3つです。

この3つを解消すると、背肉問題は解消されます。 1つずつ、見ていきましょう!

 

1、「猫背の姿勢を美姿勢に。」

普段の生活の中で、良い姿勢でいる時はありますか? 猫背になっていると常に体幹部分が”お休み”している状態です。 当然、背中もお休みしています。 これでは姿勢をキープするために使われるべき背筋が使われず、 ますます背中に贅肉がつきます。 まずは猫背をやめて、綺麗な姿勢を意識しましょう。 通勤時間、台所に立つ時など、1日に美姿勢でいる時間を作ることから始めましょう。

 

2、「肩甲骨の運動不足。」

背中にお肉がつきやすい2つ目の原因は肩甲骨が十分に動いていないからです。 背中の筋肉にしっかりと刺激を入れるには いきなり背筋のエクササイズをするのではなく、 肩甲骨のエクササイズから始めるのがポイントです。

肩甲骨を動かすことで今まで動いていない筋肉に刺激が入り、 気になる厚みは無くなり、美しい背中に変化します。 また、肩こりや背中のこりも同時に改善。 ”綺麗に健康になる”を目指しましょう!

 

3、「贅肉の正体は食生活。」

背中のお肉が気になる、と言っても、 そこだけ気になっているわけではないと思います。 背中の他にも腕やお腹、脚など、贅肉がついていませんか? 余分なお肉があるということは、 それだけ体にエネルギーを溜め込んでいる証拠でもあります。

普段のあなた自身の食生活を振り返り、 太る原因になっている習慣を見つけましょう。

そして、いきなりすべての食事を変えるのではなく、 以下のようにできることから1つずつ取り入れてみてください!

<例> ・寝る3時間前の飲食を控える。 ・腹八分目を心がける。 ・揚げ物を控える。 ・ジュースや缶コーヒーなどの甘い飲み物をやめ、お茶・お水を選ぶ。

ストレスの無い範囲から普段の食生活を変えてみることをお勧めします。

 

背中が美しくなるだけで、若返る。 それだけ姿勢や体のシルエットは見た目年齢に関係します!

背肉が気になる方はぜひ、 3つを気をつけて生活してみてください。

以上、原因は加齢ではない!背中のお肉をとって綺麗になる3つの方法でした。

 

⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ