くびれを作りたいなら肩甲骨の可動域が重要です! | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

■パーソナルトレーニング

∟お腹

くびれを作りたいなら肩甲骨の可動域が重要です!

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

くびれを作りたいなら肩甲骨?なぜ?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

その理由は肩甲骨が動けば動くほど、くびれに当たる腹斜筋という筋肉に刺激を入れやすいからです!ひどい肩こりや腕が挙がらないなんて状態ではくびれ作りは難しいのです。

痛みのない状態・動きやすさ・シルエットの美しさ。すべてがバランスよく整うことで体はどんどん良い方向へ。向上していけるのです!

 

1、くびれを作りたいなら肩甲骨の可動域が重要です!

くびれを作りたいなら肩甲骨の可動域が重要、その理由は肩甲骨が動けば動くほど、くびれに当たる腹斜筋という筋肉に刺激を入れやすいからです!

くびれを作るには写真のブルーの部分、腹斜筋という筋肉に直接刺激を入れていきます。いわゆる脇腹ですね。

この脇腹に直接刺激を入れるには、腕を頭の上まで上げてぐーっと伸びをするような動きをしたり、腕を頭の上に上げたまま腹斜筋を横に伸ばしたりと、腕を上に挙げた状態で行うエクササイズがもっとも効果的です。

頭の上までまっすぐ腕を挙げた時に、あなたの腕は耳の横にピタリとつきますか?

年齢を重ねると肩こりやら、動かしていないやらで、腕が耳の横までピタリとつく人は多くありません。

くびれを作るには、お腹の筋力も必要ですが、それと同じくらいこの肩甲骨の可動域が重要なのです。

例えば、こんな動きです↓





2、四十肩・五十肩の方はくびれ作りは難しい!? 

と、いうことは。。。四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)のように腕が挙がらない方はくびれ作りは難しいのです・・・。

「くびれを作りたいんです!」というご要望に対して、肩甲骨の可動域がない、もしくは肩周りに他のお悩みがある場合はそちらの優先してトレーニングし、お腹へと向かいます。

「くびれを作るのにお腹だけやればいい」と一筋縄ではいかないのが人間の体です。すべての関節や筋肉が、時計の短い針と長い針のように連動し、協力しあって動いています。

「くびれ作りをしようと思ったら、肩こりもなおっちゃった♫」と一石二鳥になるのが当サロンのトレーニング。

痛みのない状態・動きやすさ・シルエットの美しさ。すべてがバランスよく整うことで体はどんどん良い方向へ。向上していけるのです!

 

⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ