どんなに良い姿勢でもし続ければ体は疲れて固まります! | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

■パーソナルトレーニング

∟姿勢

どんなに良い姿勢でもし続ければ体は疲れて固まります!

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。
恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii

パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

「せっかく姿勢がきれいになってきたので、意識して良い姿勢でい続けるように頑張ったらすごく疲れてしまいました。これって体幹の筋力がまだ無いからでしょうか?」

トレーニングに通ってくださっている方から先日こんなお悩みをいただきました。

この質問、よくいただきます。

どんなに良い姿勢でもし続ければ疲れて固まってしまうものです。

 

1、どんなに良い姿勢でもし続ければ体は疲れて固まります!

 

どんなに良い姿勢でも、長時間同じ姿勢を続ければ、体は疲れて固まってしまいます。

それは、筋肉は動かさなければ固まってしまう性質だからです。

例えば、良い姿勢を心がけて、仕事中に良い姿勢を意識し続けたとします。

最初は良い姿勢のまま、キープすることができると思います。

しかしそのうち疲れて、姿勢はいつの間にか崩れ、見た目は綺麗なままでも
知らないうちに体のどこかの部位に寄りかかって座ってしまうものです。

これが体の疲れやコリにつながります。

どんなに良い姿勢でもこんな風になってしまうのであれば、悪い姿勢であればなおさらですよね。

 

2、対処法は体を適度に動かし、筋肉をゆるめること。

 

ではどんなことをすれば良い姿勢を疲れずに、筋肉を固まらせずにキープすることができるのか?

対処法は、疲れてきたなと思う前に体を動かし、筋肉をゆるめることです。

これは一例ですが、体幹が動くように、体をひねる、肩を回す、前屈をする、、、そんな簡単な動作を行うことで
体幹部の筋肉を動かしながらゆるめることで、筋肉が固まらず、また姿勢を維持することができます。

私たちはロボットではありません。

例えば、良い姿勢を長時間キープしなければならない場面が来たとしても、完全に固まることはできません。

もぞもぞ、ちょっとの時間を使いながら動くことで、無理なく良い姿勢をキープすることができます。

ぜひ、意識して動いてみてくださいね。

 

⭐️体験レッスンキャンセル待ちのお申し込み・お悩み質問はLINE@から!友だち追加

⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

 

 

PAGETOP
ページトップヘ