腰痛の原因は職業病!?定期的なメンテナンスが動きやすい体を作ります。 | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■大人のバレエ情報

∟反り腰・腰痛

腰痛の原因は職業病!?定期的なメンテナンスが動きやすい体を作ります。

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

「腰痛に悩んでいる、だけどもうとっくに諦めた・・・。」

そんな方に私は何人もお会いしてきました。

でもこのまま放っておくと、腰は良くなるどころか、気づいた時にはオオゴトになります・・・! 腰痛持ちになる方は職業の共通点があります。そして、腰痛を改善するには、定期的にトレーニング&ストレッチをすることで痛みに悩まない、動きやすい体を維持できるのです。

 

1、腰痛とは職業病!? 仕事を辞めなきゃ腰痛は治らない?

常に腰の痛みを抱えている、いわゆる腰痛持ちの方の中には、「職業病」とも言える方が本当に多いのです。

数時間机に座りっぱなしや立ちっぱなし、気温が低いところにい続けなければいけない、出張などで移動が多い方などです。腰痛になって病院で診てもらうと、「同じ姿勢を何時間も続けないでください」「1時間ごとに歩き回ってください」などと言われても、難しい場合が多いですよね。

百歩譲って、腰に負担をかける生活をしなければいけないのは仕方がないかもしれません。

ただ、最初に痛みを覚えた時に「これくらいなら我慢できる」「これくらいの痛みなら大丈夫」と思ってしまうのは違うと思います。痛みが軽いうちなら対処できますが、これを放っておくと座骨神経痛やぎっくり腰など大事(おおごと)になってしまうのです。

 

2、腰痛に必要なのはトレーニングとストレッチです!

職業病による腰痛持ちの方に共通しているのは腰部や股関節を動かさないことで腰が固まってしまうことです。病院で運動療法を進められるのがそれが理由です。

定期的なストレッチや筋トレで体全身のメンテナンスをすることで、腰の痛みを軽減または緩和できます。

トレーニングを受けてくださっている方の中には、もともとものすごい腰痛持ちで、常に湿布を貼っていたり、マッサージに行っても治らないと悩んでいた方が数名いらっしゃいます。しかし、定期的なトレーニングとストレッチで少しずつ腰痛が緩和し、今では残業や長時間勤務が続いた時くらいしか腰が固まらないとおっしゃっていました。前ほどのひどい痛みもないそうです。

腰痛が軽いうちは完全に腰痛とのお付き合いが無くなる方もいらっしゃいます。😊

「時間がないから」「面倒くさい」そんな理由で腰痛を放っておくと、どんどん腰に負担がかかり、気づいた時には動けなくなるほどの痛みになる方もいらっしゃいます。

定期的なトレーニング&ストレッチ!体のメンテナンスをすることで、腰痛に悩まない動きやすい体を作ります。腰痛にお悩み方、一度ご相談ください。



⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ