155センチの私が軽々パートナーストレッチできる理由 | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■ストレッチのこだわり

■ストレッチのこだわり

155センチの私が軽々パートナーストレッチできる理由

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

先日、パートナーストレッチ中にこんな質問をいただきました。

「パートナーストレッチは毎回やってもらっていますが、
やる方のトレーナーは疲れないんですか?重い足や手を持ち上げるし・・・力もかけるので・・・。」

きっと、私自身が155センチと小柄な体型なので
心配してくださったんだと思いますが、

 

実際は、まったく疲れません!!

 

今まで、185センチ以上の方や、
体重3桁の方もストレッチしてきました。
岩のように体が硬くて動かない!というくらい
体に力が入っている方もいらっしゃいました。

 

でもなぜこんな私でも軽々ストレッチできるのか。。。

 

その理由は私自身のからだ全体を使ってストレッチをかけているからです。

 

腕や手だけで持ち上げようとしたら、当然疲れます。

疲れずに、重さを感じずにストレッチするにはコツがあります。

それは足全体、骨盤など体の大きな部位をタイミングよく使うことなんです。

そんなことできるの?と思われるかもしれませんが、赤ちゃんを抱っこする時は
無意識にこのやり方を皆さん行っているのです。

子供を抱っこする時、腕だけで持ち上げるのではなく、
例えば、背中を丸めたり、膝を曲げ、勢いも程よく使い、
全身使って子供を持ち上げているんです。

 

ストレッチも同じなのです^_^

 

私のからだ全体をタイミングよく使い、
相手のストレッチしたい部位を固定し、負荷をかけています。
だから体重がある方も、
背が高い方も軽々ストレッチをかけることができます。

 

心配してくださる方もいらっしゃいますが、
1年以上トレーニングを受けてくださっている方からは、
”なんだか大男にストレッチされてる気分だな〜・・・”
と、嬉しいような?ちょっと複雑なような?
そんな言葉もいただくくらいです。

なので、安心してくださいね!

 

パートナーストレッチの際には
私にしっかり身を委ねて(笑)

ストレッチの気持ち良さを感じていただきたいなと思っています。

 

 

⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加

⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ