運動が習慣化しない理由は学生時代のある思い込み!? | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■日々のこと

■日々のこと

運動が習慣化しない理由は学生時代のある思い込み!?

こんにちは!
ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。


 

普段、パーソナルトレーニング指導や、グループレッスンを行っておりますが、昨年末から、運動指導は直接行わずに運動指導をするお仕事をさせていただいております。

それは、Web上で一対一で、運動習慣をどのように作っていくか?というお話を一緒にするものです。

相手のライフスタイル(座りっぱなしか、営業か)、運動状況、体のお悩み(肩こりや腰痛、ボディメイク関連)などなどをお聞きします。

 

お話をしていると、皆さん共通して、

「体を動かして運動することが健康に良い」ということが知識としてわかっています。

 

それでも、行動に移せない人がほとんど。
今ある体の悩みは運動が解決してくれると知っているにもかかわらず、です。

 

では、なぜ行動に移せないのか?

 

その理由は、運動に対するある思い込みがあるからです。

webセッションでお話をしている、中で皆さん共通しておっしゃることが、

「運動は1時間や2時間まとまった時間、週2〜3回やらなければ意味がない」
「運動は汗だくになるまでやる、つらくて嫌なもの」

という考えです。

 

この話を何人もの方から聞いた時に、本当に驚きました。

もしかして、勝手に運動のハードルを上げてしまっているのでは!?と。

このような考えに至るのは、おそらく学生時代に部活動やサークル活動でしっかりとスポーツに打ち込んできた経験があるからではないかと思いました。

今、働き、毎日やるべきことがある私たちにとって、1時間も2時間もまとまった時間を作るのは大変なことです。
運動が嫌いな人にとっては優先順位が低くなるのは当然かもしれません。

 

そこで、私が運動を始めるきっかけを作るために提案しているのは、隙間の時間をうまく活用することです。

仕事の休憩時間に、移動の合間に、歯を磨いている時に、寝る前に、、、1日1エクササイズでも構いません。
そんな少しの時間を毎日積み重ねることで、1週間経つと、60分ほど運動したことになります。

運動習慣を作るためには、運動をするためのまとまった時間を確保することなのではなく、
体に対する意識を少しでも高め、隙間時間で運動することが現実的なのではないでしょうか?

 

 

運動習慣がない人は体に対する意識が全くなく生活しています。
体に対する意識が、「1つでもエクササイズしよう!」と心がけてくれます。

こんなお話をWebセッションで伺ったこともあり、YouTubeで動画配信するきっかけの一つになりました。

YouTubeでは自宅や会社で簡単にできるエクササイズを紹介しています。
ぜひ、参考にしてやってみてくださいね!

 

チャンネル登録よろしくお願い致します!

【トレーナー伊藤みなみのYouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCq-fCG_AQTR2GifEf-pYh7Q

 

 

初めての方へ

当サロンのパーソナルトレーニングにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。

1回のトレーニングで姿勢が良くなり、体の変化を実感していただけます。
ボディメイク、腰痛・肩こりなどのお悩み、バレエのお悩みなどご相談ください。

体験レッスンは通常90分12,000円のところ、90分8,000円です。

ご希望の方は、LINE@またはメールにてお問い合わせください。

友だち追加

メールでのお申し込みはこちら

 

*毎週月曜グループレッスンを行っています。
🔻詳しくはこちらから🔻

【毎週月曜 12:15〜グループレッスン 大人の美容バレエ @武蔵境】

PAGETOP
ページトップヘ