あなたが理想とするお尻の形は?服装で考える理想のお尻。 | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■パーソナルトレーニング

∟お尻 ヒップアップ

あなたが理想とするお尻の形は?服装で考える理想のお尻。

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

年齢とともに変化していくお尻の形。自分からは見えないけれど、実は見た目年齢がとても出る部位なんです。

ここ数年、トレーニング業界ではお尻のトレーニングがとっても注目されています一方、まだまだ「お尻をトレーニングしたい!」とお尻のボディメイクを目当てにトレーニングする方は少ないとも感じています。

そこで今日は、あなたが普段着る服装を用いて理想のお尻の形を考えていきたいと思います。

【服装で考えるあなたの理想のお尻の形。】

お尻を考える前に、まずあなたの理想とするお腹のイメージを思い浮かべてください!

というのは、お尻ってまだまだ私たちが理想のイメージ像を浮かびにくいと思うんです。

例えば、腰回りにお肉がつかないほうがいいとか、うっすら縦線が浮かび上がりたい、くびれのシルエットが欲しいなど、色々とイメージとする絵や言葉が浮かぶと思います。

そこで、まずお尻のイメージ像を大きく2つに分けてみました。

<お尻1、西洋的にゴージャスなお尻>

形のキーワード:ぷりんとまあるくて大きい・揺れるボリュームはあるけど垂れていない・下着モデルのようなセクシーさ

服装キーワード:どちらかというと体のラインがぴったり見える服装・セクシーなボディコン・スキニーデニム

<お尻2:控えめでナチュラルなお尻>

形のキーワード:控えめだけどキュッと上に上がった小尻・揺れるお肉は無く筋肉質・バレエダンサーのようなアスリートさ

服装キーワード:どちらかというとゆったりとした服装・ナチュラルでヘルシー・ボーイフレンドデニム

 

イメージ画像を載せたいところですが、実際にどんなお尻が好きか考えていただきたいなと思っています✨

まずは自分の中で「こんなお尻がいいな」というイメージをしていただくことから始めてみてください!^_^

ちなみに、、、

私自身、後者のバレエダンサーのようなナチュラルでヘルシーなお尻が好きで、そこを目指してトレーニングをしています。

理想とするお尻の形によって、トレーニングの仕方、強度は異なります!

あなた自身の中での理想のお尻、ぜひ頭の中で考えてみてくださいね!

 



⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ