恵比寿 バレエ パーソナルトレーニング:永平寺でバレエと禅の共通項を感じる! | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■日々のこと

∟気づき

恵比寿 バレエ パーソナルトレーニング:永平寺でバレエと禅の共通項を感じる!

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 



今年の夏休みは金沢へ出かけました。

東京から新幹線で2時間半の夏旅です。

おでん、のどぐろ、お寿司と食を楽しみつつ、 金沢21世紀美術館や鈴木大拙館、 東尋坊まで足を伸ばしました。

 

 

なかでも興味深かったのは永平寺。 座禅修行をするお寺で 現在でも100人以上の修行僧がいらっしゃいます。

 

禅とは”精神を統一して無我の境地へ入ること”。 ヨガに共通する部分がありますね。

 

禅は座禅を組むのですが、体の状態としては静止です。

座ったまま何も考えず頭を空っぽにして無の境地へ行くのは 大変難しい。じっとしろと言われると雑念入ってきちゃいますもん。 (だからこその修行なのですが。)

 

それに比べて、ヨガは

体を動かす→きつい・しんどい→何も考えられないので 無の境地へ自然と自身を誘いやすい。

現代では修行というよりも、エクササイズという形で 多くの人に広まっています。 (アクロバットな動きになるとこれもまたハードル高いですが💦)

 

私はこの精神統一をして無我の境地へ行く禅が バレエのレッスンとリンクしました。

 

わかりやすく、ヨガで説明しましたが、 私はこの無我の境地を毎回、バレエのレッスンで体感しています。

バレエを幼い頃からやっているのですが、 レッスンの形は子供から大人まで変わらず、

ストレッチ バーレッスン(棒につかまってバレエの基礎を習得するレッスン) センターレッスン(フロアでいわゆる踊るレッスン)

と流れが決まっています。

 

同じことを何度もなんども、 何年も繰り返し、 少しずつバレエのアンデオール(股関節外旋の動き)という アーティスティックな動きが体に馴染んできます。

3ヶ月集中してレッスンしたからできるようになる! というものではなく、 禅のような自分と向き合い、集中し、追求していくものなのです。

繰り返し、行うことで いつの間にか 文字どおり「頭がからっぽ」「無」になり、 心が穏やかになります。

終わったあとは 頭の中が本当にすっきりしています。

バレエを長年やっている方には この感覚、伝わると思います。^_^

 

バレエやトレーニングで体を動かすことは 自分と向き合い、集中し、追求していくこと。

現代に生きる私たちが 何も考えずに無になるには 体を動かすことが一番良いと思っています。

熱くなってしまいました。笑

 

決して簡単なことではありませんが、 いつか機会があったら禅修行にトライしてみたいです。

良い旅でした✨

パーソナルトレーナー伊藤みなみ
PAGETOP
ページトップヘ