パートナーストレッチ:不快感のない触り方。ストレッチのこだわり。 | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■ストレッチのこだわり

■ストレッチのこだわり

パートナーストレッチ:不快感のない触り方。ストレッチのこだわり。

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

 

「触られるのは誰でも良いわけじゃないんです!!!」

長年トレーニングを受けていただいているU様からの 嬉しいお言葉をいただきました。

 

それはパートナーストレッチの場面。

パーソナルトレーニングでは筋トレをした後、 一番最後にパートナーストレッチと言って、 お客様に寝ていただいた状態で 私がストレッチをするパートがあります。

この時、 いきなり筋肉を伸ばすではなく、 「緩める」ことから始めます。

他人に触られるというのは無意識に力が入ったり、 なかなかリラックスできなかったりします。

また無意識に力むことで、 体の緊張につながっている場合もあります。

パートナーストレッチの効果を実感していただくために、 まずは緩めることで、 筋肉が十分に伸び、 気持ち良さを感じていただきやすいんです✨

 

U様は力みやすいこともあり、リラックスするまでに 時間がかかったり、揉み返しが来たり・・・。😢

これまで様々なマッサージや整体などを トライして自分に合うものを探していたそうです。

実際、ストレッチの強度の感覚は人それぞれです。 強くストレッチした方が気持ちいいと感じる方もいれば、 繊細に優しく伸ばした方が良い方もいます。

なので、パートナーストレッチの際は 強度や伸ばし方など、その方に合ったやり方を 一緒に探し、ちょうど痛気持ちよく伸びるところで 行っています。

U様にはこの緊張を緩ませてからパートナーストレッチを 行うやり方が合っていたのです!

「やっぱり合う人にやってもらうと体の痛みや リラックスした時の体の感覚が全然違うんです! だから誰でもいいわけじゃないんですよ!!! 末長く、私の体をよろしくお願いします😆笑」

そんなお言葉をいただいて、本当に嬉しいです! ありがとうございます!

繊細に動かすのが好きな人もいれば、 ダイナミックに動かすのが好きな人もいる。 好みや体に合わせて調整していく。 これからも触り方、触れ方を大切にして ストレッチさせていただきます!

U様、ありがとうございました!

⭐️体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から!友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2

PAGETOP
ページトップヘ