去年のズボンが入らなくなった!運動と食事どっちが必要?に対する答え | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■トレーニングのこだわり

■トレーニングのこだわり

去年のズボンが入らなくなった!運動と食事どっちが必要?に対する答え

こんにちは。
恵比寿 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。


 

 

 

 

「去年まで履いていたズボンが入らなくなってしまいました!!!運動と食事、どっちもやらないとズボンがはけるようになりませんよね。」こんなお悩みをいただきました。体のシルエットに対するお悩みを解決するのは、「運動」「食事」どちらでしょうか?ブログを読みながら一緒に考えてみてください。

 

1、食べ物で痩せるのは体を縮小コピーさせている状態です。

食生活を見直し、食べているもののカロリーをダウンさせて痩せることを世間一般では「ダイエット」と呼びます。食生活が今のあなたの体の悩みを作っているのだとしたら、食生活の見直しが必要だと思います。

適切な栄養は取りながら、不必要なカロリーをカットしていく。そして、摂取カロリー<消費カロリーとなることで体は痩せていきます。

しかし、ここで痩せるというのが体のラインは全く変わらない、ということを知っておいて欲しいのです。食べ物で痩せることは、例えるならば今現在の体をそのまま縮小コピーさせている状態です。

人によっては食生活を見直すことで、むくみが減ったり、顔のたるみがなくなる場合もあります。しかし、下腹が気になる・・・お尻が垂れてきたのが気になる・・・そんな体のシルエットのお悩みはダイエットでは解決できません。

ダイエットをすることで「去年まで履いていたズボンが入る」ことはできるかもしれませんが、ズボンを履いたときのシルエットの変化は望めません。

 

2、体のラインを整えるのならエクササイズが必要です!

ぽっこりと出てきた下腹をへこませたい。垂れてきたお尻を上へあげたい。そんな体のシルエットのお悩みを解決するのはエクササイズです。運動することで、体のラインを整えます。

「去年まで履いていたズボン」が入らなくなった原因が、下腹のぽっこり、お尻が垂れてきたこと、腰回りのお肉がたるんでしまったこと、だったとしたら、これはエクササイズで解決できます。

休んでいる筋肉をしっかりと使うことで、気になる部位は引き締まります。

 

3、まとめ

「痩せたい」「体を引き締めたい」そんなシルエットに関するあなたの体のお悩みは、食事・運動どちらで解決できると思いますか?

まずはあなた自身がどんな体になりたいか?どんな状態になるまで頑張れるか?を考えてみるのが良いでしょう。理想の体が明確になれば、あとは何をすべきかが見えてくるはずです。

人の体は食べたものでできている、という言葉がありますが、私はこれに運動もプラスされると考えています。

人の体は食べたものと運動でできている。あなたの理想の体づくりの手助けにこのブログがなってくれることを願っています。

 

*初めての方へ

3・4・5月、お得な春の新生活キャンペーンを行います!

3・4・5月 春の新生活キャンペーンのお知らせ

当サロンはあなたの理想の体づくりをサポートします。パーソナルトレーニングにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。
体験レッスンは通常90分12,000円のところ、90分8,000円です。

▷メールでのお問い合わせはこちら
▷予約状況はこちら

▷itomiiの想い
▷料金・メニュー表

*YouTube伊藤みなみチャンネル
聞くだけでバレエが上手くなる?健康になれる?YouTubeチャンネル配信中!手探りながら始め、現在1,000人の方がチャンネル登録してくださっています。本当にありがとうございます。引き続き、発信していきますので、応援よろしくお願いいたします!

 

PAGETOP
ページトップヘ