エクササイズするときになぜ「呼吸」することが大事なのか? | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

■パーソナルトレーニング

■パーソナルトレーニング

エクササイズするときになぜ「呼吸」することが大事なのか?

こんにちは!
ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii
パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。


 

タイトル、「エクササイズするときになぜ「呼吸」することが大事なのか?」

なぜこのタイトルかというと、エクササイズするときの呼吸って忘れがちだけど
実はとても大事なんだよ!ということを伝えたかったからです。

 

ナチュラルな呼吸ではなく、意識的な”呼吸”は
ヨガでもピラティスでも、バレエでも、あらゆる運動時に行っています。

ただ動きの方にばかり気が取られると、ついうっかり忘れてしまうのが呼吸です。

そして気がつくと無呼吸になってしまう・・・。

加えて、呼吸すること自体は私たちが普段当たり前にやっていることなので、
「普通に呼吸してるのに、なぜ意識して呼吸をしなきゃいけないのか?」
という疑問が生まれている、ということもあるかもしれません。


さて、なぜ、あえて、エクササイズ時には意識的な呼吸が必要なのか?

様々な理由がありますが、私は行っているエクササイズ自体の質を上げるため、と考えています。

意識的な呼吸を行わずに、ただ動いている時はエクササイズはただの運動動作にとどまります。

 

しかし呼吸を行いながらのエクササイズは、

 

  • 横隔膜を起動させ、姿勢を自然と保つためのインナーマッスルを鍛えられる
  • お腹への意識が高まり、腹筋動作をしなくてもお腹が引き締まる
  • 激しい運動をしなくても、血流が良くなり、汗をかきやすくなる
  • エクササイズの動きの早さが一定になり、しっかりと目的の部位に効かせられる
  • 力んだり、無駄な力を使わずとも、体を動かすことできる

などエクササイズ自体の質が上がり、体の内側から効かせることができます。

なので、トレーニング中に呼吸のキュー(合図)をしつこく、繰り返し行っているのです!

 

エクササイズをしている時の呼吸は繰り返し、意識して行うことで身につきます。

トレーニング中に無呼吸になっていたり、忘れてしまったとしても、思い出したところから繰り返し行うことが大切です。

ぜひ呼吸の意識を取り入れてみてください!

トレーニングの質がぐっと上がりますよ!!!

 

初めての方へ

当サロンのパーソナルトレーニングにご興味のある方、体験レッスンのご案内をしております。

1回のトレーニングで姿勢が良くなり、体の変化を実感していただけます。
ボディメイク、腰痛・肩こりなどのお悩み、バレエのお悩みなどご相談ください。

体験レッスンは通常90分12,000円のところ、90分8,000円です。

ご希望の方は、LINE@またはメールにてお問い合わせください。

※6月は体験レッスン受付残り1名様です。

友だち追加

メールでのお申し込みはこちら

 

*毎週月曜グループレッスンを行っています。
🔻詳しくはこちらから🔻

【毎週月曜 12:15〜グループレッスン 大人の美容バレエ @武蔵境】

PAGETOP
ページトップヘ