大人バレエのパフォーマンスアップを目的とされる方の一番のお悩みとは? | 恵比寿駅徒歩4分女性専門トレーニング&ストレッチサロンitomii

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらからどうぞ

大人のバレエ情報

バレエ パフォーマンスUP

大人バレエのパフォーマンスアップを目的とされる方の一番のお悩みとは?

こんにちは!

ブログにお越しいただきありがとうございます。

恵比寿駅徒歩4分 女性専門 トレーニング&ストレッチサロンitomii パーソナルトレーナーの伊藤みなみです。

大人になってから始めたバレエをさらに上達するための体づくり!

当サロンは「バレエのパフォーマンスアップ」の専門店です!

バレエのパフォーマンスアップを目的とされる方の一番のお悩みとは?そして、パフォーマンスアップを妨げている一番の原因とは?

それぞれ詳しくまとめました!

 

1、バレエのパフォーマンスアップを目的とされる方の一番の悩みは”姿勢”

バレエをされていてさらに上達するための体作りをしたい!という方が通ってくださっています。お悩みは人それぞれですが、皆さんに共通しているのは”姿勢”です。

バレエにおける正しい姿勢とは何なのか?日常生活の姿勢との違いは何か?良い姿勢をしようとすればするほどわからなくなる、どんな風に体を意識して良い姿勢を作ればいいかわからない。。。

などなど、姿勢にまつわるお悩みが一番多いです。

バレエにおける正しい姿勢を安定してキープできるようになるために、体幹作りをマンツーマンで丁寧に行います。お客様それぞれの体の癖も考慮しながら、より適切な順番で体幹作りを行います。

その結果、正しい姿勢をキープできるようになり、手足が自由に動かせるようになったり、バランスが止まりやすくなったり、今までできなかった動きができるようになります。

 

2、悩んでいても放っておいている体の痛み・・・実はこれがパフォーマンスアップを妨げています!

カウンセリングや初回のセッションを通して、必ずと言っていいほど浮き彫りになる体の痛み。「悩んでいるけど休むしかないのかもしれない」「悩んでいた時期もあるけど、今は放っておいている。」「そこまで深刻に考えていない。」などなど人それぞれ痛みに関する捉え方は異なります。

しかし、大なり小なり、体に痛み(腰痛・肩こり・足のしびれ・お尻の下の違和感などなど)があるということはそれだけで姿勢が崩れているという証拠ですし、何よりこの痛みがバレエのパフォーマンスアップを妨げています。

体は痛みがあると、知らないうちに痛みをかばって体は動きます。その結果、力が入ってほしくない部位に力が入ったり、思ったように体が動かなかったりするのです。

痛みが深刻な場合、病院で診てもらはなくてはならない場合もあります。

体に無理・無茶をさせないための体づくり。そのために、筋肉のバランスが整い、正しい姿勢になることでパフォーマンスをあげ、体の痛みを未然に防ぐ体づくりを行っています。

 

体験レッスンのお申し込み・ご相談はLINE@から 友だち追加



⭐メールでのお申し込みはこちら→https://itomii.com/?page_id=2



 
PAGETOP
ページトップヘ